このエントリーをはてなブックマークに追加

今年夏のケアはいつもと同じじゃダメ!!猛暑の夏を乗り切るお肌ケア

暑すぎる。。。紫外線だけが敵ではない。今年のお肌ケア!

今年の紫外線は例年より増して強く、過去10年の中でいちばん一番と言われています。つまり例年の紫外線ケアでは足りない、過去の紫外線の量から検討された紫外線対策ではダメということです。

私たちが老化する原因の実に80パーセントは光老化と言われている中、今年の災害レベルともいわれている猛暑による紫外線ダメージをしっかりとケアできないと確実に肌老化へ繋がってしまいます。「いつもと同じケア」じゃダメなんです!!!

光老化とは

光老化
シミ、しわ、皮膚の良性・悪性の腫瘍として歳をとってから現れてきます。wikipedia参照

紫外線ケアはこの3つのポイントを抑えることが大事なんです!

  • 紫外線から肌を「守る」
  • 紫外線による炎症ダメージを「鎮静する」
  • 黒化するメラニンを抑制・還元する

それぞれに対してエクシーズジャパンが考える具体的な肌ケアの方法をご紹介します。

  • 守るケア「サンブロックブラン」

MAJORのサンブロックブランは、紫外線からももちろんつけるだけで様々なトラブルから肌を守ってくれるお守りアイテム!

 

 

 

商品ページはこちらから

肌に優しい紫外線散乱剤を使用し、SPF24 PA+ +と紫外線をしっかりカバー。美白・保湿成分配合で塗っている間もしっかりケア。紫外線から守って、肌トラブル攻めて改善する美容液日焼け止めです。

 

  • 炎症ダメージ鎮静!メラトルマスクで肌を休憩させる。

商品ページはこちら

シミをつくる原因のひとつは肌の炎症。連日の猛暑で赤く炎症した肌も放っていけばシミへと変化します。すぐに冷やして炎症を抑えるケアが必要。

MAJOR「メラトルマスク」は、炎症を抑えるサクラ葉エキスやグリチルリチン酸2Kを配合。火照りを沈めます。冷蔵庫に入れてクレンジング後に冷やしパックがおススメ!

その他、美白の王様ともいわれる「SymW377」でシミの元となるメラニンを抑制・減少!旅行などにも必ず持って行きたいお守りマスクです。

 

  • シミにさせないケアをSATO99は医療レベルで提案

そして紫外線によるメラニンの黒化を抑制するには、プラセンタが効果的!

MAJORのSATO99は医療レベルのプラセンタを使用。美白に効果的と言われる豚プラセンタとアミノ酸高配合でハリを与える馬プラセンタをゴールデンバランスで配合することによって日焼け後の肌にマストなレスキューアイテムです。シミの素となるメラニン色素の生成を阻止・排泄を高め、クリアな肌へ!!

 

 

商品ページはこちら

この3つの対策をまずはこの異常気象の今にすぐにでもご提案したい内容です。

いかがでしたか?今年の夏は肌も猛暑が危険レベルです。毎日の高レベルなケアで紫外線に負けない肌を作りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事