このエントリーをはてなブックマークに追加

【エクシーズジャパン流】育てる角質トリートメント

角質ケアは、今エステサロンのケアとして重要視され様々なトリートメントケアがあります。主にピーリングやスクラブなどで不要な角質をとり、新しい肌を生まれやすくしていくタイプのものがあります。

そんな角質をケアしていく場合には2つの考えがあります!

角質ケアは肌の生まれ変わりを促すものとして、2種類の考え方があります。

(1)不要な角質をとることで下から新しい肌が生まれる

主にピーリングなどで不要な老化角質をとることでターンオーバーにより押しあがってくる新たな肌が生まれやすい環境をつくるということ。例えるなら、畑の土を柔らかく耕し、肥料を与え芽を出す勢いで表にあった雑草も一緒に抜けていくイメージです。

(2)代謝を高め、下から生まれやすくすることで表にある不要な角質が剥がれる

28日周期のターンオーバーのはじまりである、基底層が生みだす新たな細胞が生まれやすいように血流を促したり細胞への刺激を行い、下から押し上げる形で老化角質を自らの力で剥がしていくケア。例えるなら、畑の土を柔らかく耕し、肥料を与え芽を出す勢いで表にあった雑草も一緒に抜けていくイメージです。

 

 

 

どんな角質がいいの?私たちMAJORが叶える角質ケアは、「育てる角質ケア」!!今までは、角質=いらないものという考えでしたが、それは間違いです。

角質=「キメ」 とても重要な部位で、お顔のスポンジなんです。良質な角質は、化粧水や美容液の水分を保持し、潤いを作り肌を守る働きなど、とても大切なんです。

 

 

 

 

 

左側が良質な角質の写真、右側がNGな角質の写真です。

・良質な角質:一つ一つの大きさが揃っており、線が強い(深い)

・NGな角質:そもそも角質がない毛穴が丸見えになっている

NGな角質になってしまう原因は

  1. ■強すぎるクレンジング
  2. ■間違ったお手入れ(過度な摩擦や、その人にあっていない削りすぎるピーリングなど)
  3. ■低代謝(低体温も同じです)
  4. ■紫外線
  5. ■加齢

良質な角質を育てることが大切。MAJORは肌の状態によって様々なアプローチで角質をケアしていきます。

パターン1:日常の取りすぎるケアで薄くなったペラペラ角質には・・・角質ケアの要!不要なもの以外取らない「洗う」ケアの見直し

商品名:アクアクレンジングジェル+スキンリターナルジェル

アクアクレンジングジェル

アミノ酸主成分でタンパク質汚れを浮かして落とします。石油系界面活性剤フリーなので、必要なキメを痛めることがありません。

商品ページはこちらからご覧ください↓↓↓↓

https://exseeds-j.com/products/detail.php?product_id=911

スキンリターナルジェル

バチルス発行物という酵素がその日、不要な角質にのみ反応し老化角質を剥がしていきます。必要なキメを守ることができます。

商品ページはこちらからご覧ください↓↓↓↓

https://exseeds-j.com/products/detail.php?product_id=920

パターン2冷えや加齢による低代謝で細胞の生まれ変わりが遅れているヨレヨレ角質には・・・炭酸の力で細胞から目覚めさせる「代謝アップ」ケアを取り入れる

商品名:プラセルパック

プラセルパック

二酸化炭素の働きで、基底層より深くに存在する血管を拡張させ栄養を運び代謝アップ。

商品ページはこちらからご覧ください↓↓↓↓

https://exseeds-j.com/products/detail.php?product_id=1625

 

パターン3肌状態が不安定…ニキビができたり荒れやすいユラユラ角質には・・・肌の角質を安定する皮脂コントロールケアを定期的に

商品名:クリアアップトナー

クリアアップトナー

医薬部外品。整肌コントロール成分×グリコール酸で皮脂バランスをその人に合ったベストバランスへ導く。使うほどにツヤめく肌になるふき取り化粧水。

商品ページはこちらからご覧ください↓↓↓↓

https://exseeds-j.com/products/detail.php?product_id=3121

 

みなさんエクシーズジャパン流、角質はいらないもの、から大事に育てるものへ。角質が生き返れば、肌も生き返ります。角質ケア方法としてぜひ参考されてみてくださいませ。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事