このエントリーをはてなブックマークに追加

スロータスより新技術 ヘッディマルマ

スロータスは10周年を迎え、お客様に喜んでいただけるトリートメントとして新たに「脳」に着目したトリートメント「Heady Marma」を今年、発表させていただきます。現代人の抱えるトラブルの根源は私達の進化とともに変化しています。

その中で今、医師も注視している問題が現代人の抱える

「脳ストレス」

様々なトラブルの原因となる脳ストレスを

  • アーユルヴェータのマルマ療法
  • 頭部~頸部周りの筋膜の解放

の2点をメインに改善していくトリートメント、

それが「Heady Marma」です。

1時間で脳内デトックス体験ができるこの技術。

それは、頭~首にかけて37個存在するといわれる「マルマ」を刺激することで、自律神経の調整から身体の各組織に栄養を送り、老廃物を排泄する「管=スロータス」の異常を整えることが出来ます。

そもそもマルマってなに?

マルマとは、アーユルヴェーダ独特の体のエネルギー・ポイントで、鍼灸療法のツボに似ています。このマルマを操ることで、プラーナつまり生命エネルギーを、健康、幸福、そして自己変革へと導くことができます。マルマはヨーガのチャクラとナーディにつながっていて、心身両方のバランスをとるのに用いられます。 マルマ療法は、ヨーガおよびアーユルヴェーダ治療の重要なツールの1つです。

【改訂 アーユルヴェーダとマルマ療法 著者 デイヴィッド・フローリー (David Frawley)】

アーユルヴェーダではこのマルマを整えることで、身体や心のバランスへも影響するといわれています。

 

何をしてもお手上げ!のお客様、サロンにもいらっしゃいませんか?

・・・小顔フェイシャルをしてもお顔のむくみがとれない!

・・・断食も運動もしれるのに体重が動かない!! その他にも

  • 不眠
  • 落ちない体重
  • むくみ
  • ストレス
  • 薄毛

 

マルマとはもともと「急所」や「傷つきやすい」「敏感な」という意味を持ち、アーユルヴェーダでは体と心の交流点といわれています。これが乱れると起こるトラブルは上記のように様々。その中でも自律神経の乱れに深く関りがあります。

ヘッディマルマはたっぷり一時間、頭部~首のマルマと帽状腱膜を刺激するトリートメント。

その一時間はまるで脳内デトックス。脳からすべてを変えることのできるトリートメント。

ヘッド専用美容液「フィトエナジーヘッディマルマ」

毒素の溜まる場所の一つと言われている頭皮。この頭皮に毒素が溜まると起こるのが薄毛や白髪、頭皮の嫌な臭い。

この頭皮の毒素に対して効果を出す美容成分を9種配合。10種類のハーブの香りで自律神経へもアプローチ。

マルマトリートメントとの融合で、頭髪への栄養がより届きやすくなり、髪のコシがでるなど嬉しい効果も期待できます。

2018年10月1日(月)より販売開始です。マルマトリートメントと併せてリリースをお楽しみに!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事