このエントリーをはてなブックマークに追加

履くだけでOK!足のむくみを解消するソックス・ストッキングで美脚作り。

みなさんこんにちは。
11月に入り、寒さが一段と増してきました。

秋から冬にかけては、気温の低下とともに身体が最も冷えやすい季節ですよね。
これからの時期、特にむくみや冷えを気にされる方が増えてくるのではないでしょうか?

今回は、インストラクターが実際に愛用しているむくみ解消アイテムをご紹介いたします。
 
 

体内毒素の3分の2は足に蓄積するって本当!?

 
朝は余裕があったパンプスやブーツが、夕方になると嘘みたいにきつくなっている…
そんな体験をしたことがある女性は多いのではないでしょうか。

原因は、体内毒素の3分の2が重力の関係で体の下部、つまり足に溜まりやすいためです。

脚は第二の心臓とも言われ、下半身に溜まりがちな老廃物や水分をくみあげるポンプのような働きをしているのですが、その力が弱いと上半身へうまく戻れず、リンパ液や血液、老廃物が下半身に溜まってしまうのです。男性に比較し女性は筋肉量が少ない為、むくみやすいと言われています。

さらに、心臓やリンパ腺からも遠いところにある為、生活習慣や、食事・加齢によって毒素が溜まりやすくなり、放っておくと慢性的なむくみや冷え、そして一度ついてしまうとなかなかとることのできないセルライトに・・・
 
 

むくみやすい人は、要注意!!
体重の15%以上の水分がコントロール不能に
なっているのです

 
むくみの原因『リンパ液』とは?
間質液がリンパ管に入るとリンパ液になります。

通常、間質液は細胞から余分な水分や老廃物などを取り込み、リンパ管へと入ります。

ゆっくり拍動しているリンパ管による、ゆるやかな流れや筋肉の動き、血管の圧力や呼吸運動などによって運ばれています。
リンパは最終的に静脈に取り込まれ、水分や老廃物は尿として体外に排出されます。
つまりリンパ管は、水分や老廃物を流す、いわば配水管の役目を担っていることになるのです。

そのため、リンパ管の中のリンパ液が滞りなく流れていれば、組織の余分な水分や老廃物はスムーズに排出されるのです。しかし間質液(リンパ液)がリンパ管に入り正常に代謝されないと、余分な水分や老廃物が皮膚の下に過剰にたまり、むくみやすくなるのです。

むくみをそのままにしておくと危険です!
ただのむくみだと思っていたら、いつの間にかそのままの太さになってしまう事もあるのです。
 

慢性的なむくみの特徴

☑セルライトがカチカチでむくみの原因の水毒・瘀血が流れない
☑低体温や冷え性 
☑腎臓の働きが悪い 
☑内臓に冷えがあり内臓機能が低下している 
☑ミネラルバランスが悪く、ナトリウム(塩分)が多くカリウムが不足している
☑タンパク質不足    
☑女性ホルモンの不足  

該当する項目が多い方は長期的な体質改善が必要になります。
一度生活習慣やケアを見直していきましょう。

 
 

Srotas パーダシリーズ
ソックス派?ストッキング派?

 

 
むくみ対策にはシーンに合わせて使い分けられるパーダソックス&ストッキングがおすすめ!
特に着圧力が高いのがソックスです。なんと、日本最大級の520デニール!
足首に36ヘクトカスパルの強い圧力により足に溜まる水分を押し上げ、浮腫みから守ってくれます。
ふくらはぎから膝に向かっては徐々に圧力を弱めて設計しているので血行促進にも効果的!
 
個人的に日常使いはもちろん、先日のBWJ展示会でも3日間欠かさずパーダソックスを愛用させて頂きました(笑)
日中これを履く日と履かない日では、夕方以降の足の体積が全然違うのです!
使用のポイントはむくんでから履くのではなく朝、むくむ前からお使い頂くのがおすすめです。

是非一度お試しください!!
 
【ソックス派】
・パンツスタイル
・休日のカジュアルファッションにも
・1日中立ちっぱなしor 座りっぱなしの日
・特に浮腫みやすい生理前

【ストッキング派】
・仕事でストッキングを着用される方
・太ももやお尻もしっかりカバーしたい方
・きつい着圧が苦手
・キレイめファッションにも
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事