このエントリーをはてなブックマークに追加

あらたな評価制度 『エグゼグティブインストラクター認定制度』の設立

 
株式会社エクシーズジャパンでは化粧品の品質向上とお客様へのサポート体制の向上を目指し、2021年7月より「エグゼクティブインストラクター認定制度」を設立いたしました。当社インストラクターは、エステサロン内で必要な技術や知識など、あらゆる分野でサポートできる体制を整えております。

その取り組みの基準が曖昧になりやすいことから、取り組み姿勢等(知識・技術力・対応力)の数値化を進め、苦手分野の改善・意識向上を指標とし、評価基準が曖昧だった部分の明確化を図ります。
 
 

エグゼクティブインストラクター認定制度とは

 
エステティシャンに必要とされる基礎知識は勿論、気品・心配り・気配りを持ち合わせ、当社の全ての技術と商品知識をマスターしたものだけが得られる称号です。
認定試験は年に1度開催し、その年の合格者から1名だけに与えられるゴールドマスター受賞者はエクシーズジャパンの一流の技術をお披露するためのイベントを開催予定。

【評価基準】
・理論合格点(30点満点中27点以上が合格ライン)
・技術合格点(70点満点中63点以上が合格ライン)
 
 

設立者である『弊社顧問 大山招子』にお話しを伺いました。
 

-制度を設立しようと思ったきっかけについて

弊社インストラクターは優れた技術と知識を持っていると自負しております。
そのスキルは各自の努力により日々磨かれていると感じました。
その技術と知識に対して適正な報酬があるべきと考え、年に一度、各々が1年間で身につけた多くのことをお披露目し、評価できる場を設置します。
適正な報酬を得ることでモチベーションの向上を目指します。
 
 
―今後の展望について

認定制度を設置することで、弊社インストラクターを一流の技術集団にしていきたいです。
さらに社員ひとりひとりが仕事に誇りを持ち、仕事もプライベートもイキイキと、より充実していくことを望みます。
 
 
 

エグゼクティブ認定称号のロゴ

 

認定取得者は名刺に上記のロゴを印字します。
ロゴのイメージは、当社(1973年9月1日設立)の誕生花である【スパティフィラム】をモチーフにしており、その花言葉には「上品な淑女」という意味が込められています。
当社のエステインストラクターは、上品で品位のある所作や女性像を大切にしてきていることからスパティフィラムをロゴに採用いたしました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事