このエントリーをはてなブックマークに追加

夏!!老化時期到来!忘れがちなインナーケア!

今年の夏は非常に早く訪れましたね!
梅雨明けは異例の速さで、連日ニュースに取り上げられていました。
皆さま、気温や湿度の急激な変化に体調は崩されておりませんでしょうか?
 
6月7月と異常な暑さが続き、熱中症対策の呼びかけが飛び交っている中、日傘・日焼け止め・こまめに水分摂取など、気を付けている方も多いかと思います。
 
そこにプラスαで行っていただきたい夏のケア3選をご紹介!
 
 

①夏こそぬるま湯の湯船に15~20分浸かること!

 
夏は家でも職場でもずっと冷房にあたっていることが多いですよね。
また、暑さのあまりかき氷やアイスクリーム、それに冷たい飲み物を多くとりすぎてしまうこともあります。
その結果、体は冬以上に冷えてしまうことにもなりかねません。
特に冷え性タイプの人は、血のめぐりやリンパの流れが悪くなります。
すると体の凝りを感じたり、不快な症状に見舞われたりしがちです。
知らず知らずのうちに体を冷やしてしまう夏だからこそ、入浴の重要度がグッと上がります!

エプソムソルト

エプソムソルトは日本国産の安全・安心な高品質の100%ピュア製品の入浴剤です。
食品添加物基準で製造されているので、赤ちゃんの入浴にもご使用いただけます。
通常の「塩」ではなく、高純度の「硫酸マグネシウム」を成分とする純粋なミネラルの結晶ですので、浴槽を傷つけることもありません。
現代の日本人に不足しがちな、必須・主要ミネラルの「マグネシウム」をエプソムソルトは入浴で皮膚から摂るミネラルサプリメントです。

<使用方法>
1.お湯150ℓにつき、約150g~約300gのエプソムソルトを加えます。
2.よく混ぜてお湯に溶かします。
3.約10分~20分間入浴してください。
4.お風呂から上がったらゆっくり身体を休めてください。

 
 
 

②24時間常時、血中にVCを巡らせる!

 
抗酸化効果で有名なVCですが、水溶性ビタミンのため朝に摂取してもお日様がカンカン照りのお昼には体内から排出されていることがほとんどです。
紫外線だけでなく、電磁波・ストレス・大気汚染によっても活性酸素はどんどん出てきます!
特に夏場は暑く、交感神経が優位になりがちで、イライラ→活性酸素大量発生が起こりやすいです。
そこで3~4時間に一回VCの摂取を行い常時VCが血中に巡っているような環境を維持!

アセローズC500

1袋中、ビタミンCを500mg含有。
食品の中でも特に豊富にビタミンCを含有するといわれるアセロラを配合。

<お召し上がり方>
1日4袋を目安に、そのまま又は水などでお召し上がりください。

 
 
 

③暑い夏こそ熟睡できる環境を整える!

 
熱帯夜は体温が下がらず、交感神経も優位になりやすくイライラしてしまいがちです。
なかなか寝付けず睡眠の質が浅くなる傾向にあります。
また、冷房をガンガンに効かせてしまうと、体はこわばり、リラックスできない環境から肩こりや、むくみの原因に。

MÁJOR リラジュレ

ストレスを和らげて脳の興奮を鎮める効果があるとされているGABA配合により、スムーズな入眠効果。
疲労回復や肝機能向上効果のある黄金シジミにより、すっきりとした目覚めに効果的です!

<お召し上がり方>
1回1包を目安にお召し上がりください。
冷やすとよりいっそうおいしくなります。

 
 
体調を崩さず、老化をスルー出来る夏を過ごしましょう!
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事